ノウハウ

【2020度版】youtubeチャンネルの作り方とは?【簡単3ステップでOK!】

更新日:

「Youtubeチャンネルってどうやって作るの?」

「すぐに動画を始めたいけど、簡単にできるの?」

気になる人もいるでしょう。ここでは、2020年度最新版Youtubeチャンネルの作り方を図解入りで紹介します。

さらに、Youtubeチャンネルを作った後に設定しておくべき項目も解説しますので、すぐに運営ができます。

今後Youtubeを始めたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

youtubeチャンネルの作り方とは?【5分でできる】

「はじめてYoutubeチャンネルを作るのってどうしたら良いの?」

ここでは、Youtubeチャンネルを5分以内に作る方法を解説します。

Youtubeチャンネルを作るポイントは以下の3つ

  • Googleアカウントを作る
  • Youtubeにアクセス
  • Youtubeアカウントを作り動画をアップロード

1つ1つ紹介します。

Googleアカウントを作る【すでにある人は無視してください】

まずは、Googleアカウントを作りましょう。

検索窓で、「Gmail」と入力をします。赤枠をクリックしましょう。

すると、Gmailアカウントを作成するページに移動します。

名前と「ユーザー名」を入力します。名前は、ペンネームでも大丈夫です。

ユーザー名は、gmailのアドレスになるので、覚えやすいものにしましょう。

ページが変わったら、

  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別

の3つの項目を入力します。

これで、Gmailアカウントの出来上がりです。

Youtubeへアクセス

次は、Youtubeへアクセスをしましょう。Gmailアカウントのページの右上にある赤枠内をクリックします。

「Youtube」マークが現れますので、クリックをしましょう。

 

Youtubeへアクセスができます。

「チャンネルを作成」をクリックします。

Youtubeチャンネルを作る画面に移動します。「始める」をクリックします。

 

チャンネルを作成する方法を選びます。

「作成したチャンネル名を使う」

「新しい名前と画像を使う」

どちらか1つを選びましょう。

 

チャンネル登録に必要な情報を入力します。以下の項目を入力します。

  • プロフィール写真の登録
  • チャンネルの説明文を入力
  • サイトやSNSのリンクを作る

 

 

これでYoutubeチャンネルの完成です。

慣れれば、3分でチャンネルを作ることができます。

Youtubeアカウントを作り動画をアップロードする【1分でできる!】

チャンネルを作ったら、実際に動画をアップロードをします。

まずは、Youtubeのマイページから「動画をアップロード」ボタンを押します。

「ファイルを選択」をクリックすると、動画をYoutubeに登録することができます。

これで動画を観てもらうことができます。

たった1分でできてしまいますよね。

Youtubeチャンネル設定しておくべき3つの項目とは?

ここでは、Youtubeチャンネルで設定しておくべき項目について紹介します。

  • 基本情報
  • 詳細設定
  • ブランディング

漢字ばかり並んでいるので、難しいイメージがありますよね。でも大丈夫です。

たったの1画面で完了しますので、ぜひ試してみて下さい。

これから紹介する設定を行っておかないと、いくら動画を配信しても観てもらえない可能性があります。

基本情報

Youtubeのチャンネルになる「設定」をクリックします。

設定の画面の「チャンネル」をクリックしたら、「基本情報」を選びます。

ここで登録するものは、2つ。

  1. キーワード

キーワードは、あなたのチャンネルで配信する内容を選びましょう。例えば、「アニメ」で検索をして欲しければ、「アニメ」に関するキーワードを入れます。

「国」は、日本を選びます。これで、基本情報の登録は完了です。

詳細設定

Youtubeの詳細設定を行います。

下図をご覧ください。

設定は2つ。

  • チャンネルを子供向けとして設定するか?
  • チャンネル登録者数を設定するか?

特にこだわりがなければ、初期設定のままにしておきます。

ブランディング

ブランディングとは、配信する動画の右下に画像を添付することです。

いつも配信する動画に添付されるので、あなたのブランドを表すことができます。

設定は、とても簡単。

チャンネルから「ブランディング」をクリックします。

下図の画面になったら、「画像を選択」を選びます。

他のYoutuberがブランディングを使用している事例がこちら。

あなたのチャンネルに合った画像を選んでくださいね。

余裕があれば設定しておいて欲しいYoutubeチャンネルの項目

結論を言うと、「チャンネルのカテゴリー」です。

あなたのチャンネルがどんなジャンルの動画なのか?を紹介します。

まずは、Youtubeのマイページから「設定」を選びます。

「設定画面」になったら、「アップロード動画のデフォルト設定」の「詳細設定」をクリックします。

 

 

「カテゴリー」をクリックして、あなたの動画チャンネルにあったジャンルを選びましょう。

選べるチャンネルは以下の通り。

  • 映画とアニメ
  • 自動車、乗り物
  • 音楽
  • ペットと動物
  • スポーツ
  • 旅行とイベント
  • ゲーム
  • ブログ
  • コメディ
  • エンターテイメント
  • ニュースと政治
  • ハウツーとスタイル
  • 教育
  • 科学と技術
  • 非営利団体と社会活動

以上の15項目の中から選びます。

たったこれだけで、あなたのチャンネルがどのようなジャンルなのかをYoutubeに教えることができますので、ぜひ設定しておきましょう。

チャンネルのジャンルやキーワードは動画を配信しながら変えてもOK!

チャンネルのジャンルやキーワードは動画を配信しながら変更しても大丈夫です。

なぜなら、どの動画が配信が伸びるか?試してみないと分からないから。

例えば、ブログの内容を配信していたとします。しかし、実際に動画をアップロードして試してみると、副業の動画がとても伸びることがあるのです。

配信して需要があるキーワードやジャンルを選ぶようにしましょう。

まとめ:【2020年度版】youtubeチャンネルの作り方とは?

これまで、【2020年度版】Youtubeチャンネルの作り方を解説しました。

Youtubeチャンネルの作り方をまとめると、

  • Googleアカウントを作る
  • Youtubeにアクセス
  • Youtubeアカウントを作り動画をアップロード

でした。

さらに、登録しておいて欲しい項目を4つ紹介しました。

  • 基本情報
  • 詳細設定
  • ブランディング
  • チャンネルのカテゴリー

 

これらの項目を設定しておくと、あなたのチャンネルがどのような配信をしているのか?を知ってもらえます。

ぜひ、今回紹介した方法を参考に、Youtubreチャンネルを作ってくださいね。

-ノウハウ
-, ,

Copyright© youtuber ラブ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.