ノウハウ

ユーチューブアニメで稼ぐ方法を解説!【2020年度最新版】

更新日:

ぶぉふぉー!田中です!

今ユーチューブでアニメが熱いのをご存知ですか?

「えっ?アニメって何かのアニメを違法で流すこと?」

いいえ。違います。実は、今オリジナルのストーリーからアニメを作る動画がかなり再生回数を伸ばしています。

ここでは、2020年度版ユーチューブでアニメを利用して稼ぐ方法について解説します。

ユーチューブアニメで稼ぐ方法を解説!

「ユーチューブでアニメってホントに人気なの?」

気になる人もいるでしょう。実は、かなり人気になっています。無名のYouTuberが1か月ほどで数十万回の再生回数を伸ばしているのもザラです!

そんな急激な再生回数を伸ばしているYouTuber達が実践している方法がこちら。

  1. シナリオを考える
  2. 画像を作る(=外注が良い)
  3. 動画を作る

順を追って解説します。

1:シナリオを考える

ユーチューブのアニメが人気な理由が、オリジナルのシナリオだからです。他では見られないシナリオが見られるので、新鮮さがあるので人気になっています。特に再生回数を伸ばしているのが、スッキリ系動画です。

例えば、こちら。

人気のシナリオの流れが、

  1. ごく普通の主人公
  2. ピンチが訪れる
  3. どうしようもなくなる
  4. 助けてくれる人が現れる
  5. すっきりする

です。ポイントは、最後に救世主が現れること。さらに、その救世主が実は身近な人だったという流れだと再生回数が伸びていることが多いですね。

シナリオを作る際は、シナリオライターという専門の方がいるので、外注すると良いでしょう。

2:画像を作る

シナリオができたら、画像を作りましょう。画像はかなり再生回数に影響をするからです。画像が見づらいと動画を観るのが、疲れてしまいます。

画像を作るのであれば、ココナラやクラウドワークスなどのサイトから外注をしましょう。

3:動画を作る

シナリオと画像ができたら動画を作りましょう。動画を作る際は、

  • 画像にコメントを入れる
  • 声を入れる
  • アイキャッチ画像を作る

が必要になります。もし動画を作る時は、どこまで自分でやるのか?を考えましょう。すべての作業を自分で行うと、数十時間かかってしまいます。

YouTubeで人気のアカウントを作るためには、配信回数を増やすのが大事です。再生回数を増やすためには、どこまで自分で作業をするのかを決めましょう。

ユーチューブアニメが稼げる3つの理由とは?

「ユーチューブアニメってそんなに稼げるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

実は、かなり稼げます。その理由がこちら。

  • ユーチューブアニメの再生回数がかなり伸びている
  • クラウドソーシングの単価が伸びている
  • ストーリーが伝わりやすい

1つ1つ順を追って解説します。

ユーチューブアニメの再生回数がかなり伸びている

ユーチューブアニメの再生回数がかなり伸びています。

例えば、こちらの動画をご覧ください。

 

YouTuberの漫画エンジェルねこおかさんが配信している動画です。1動画あたり55万回も観られています。1再生あたり0.1円としたら、1本だけで5万円も稼げます。

仮に1か月に30本を作成したら、150万円にもなるのです。極端な例ですが、ユーチューブでオリジナルアニメを出すのは、かなり再生回数を稼げます。

「でもかなりの登録者を獲得しなければいけないのでしょ?」

確かに動画を多くの人に見てもらうためには、登録者を増やさなければいけません。しかし、アニメの場合は、面白いものを作れば、拡散されて観てもらえる可能性があります。

例えば、YouTuberのまんがめさんは、登録者数が4.2万人ですが、面白い動画を配信したことで1本あたり200万回再生された動画があります。

それが、こちらです。

再生回数からも分かるように、アニメはかなり伸びている市場と言えます。

クラウドソーシングの単価が伸びている

YouTubeのアニメを作るとなると、多くの外注が必要になります。例えば、アニメのストーリーを考えるシナリオライター。

クラウドソーシングでライターはお仕事をもらえます。ライターは、文字あたりいくらという金額で支払われます。2020年4月現在1文字あたり1-2円貰えれば良い方と言われています。

しかし、シナリオライターになると2円以上の案件がたくさんあるのです。

上記の案件だと、1500文字を書くと4000円貰うことができるのです。

高額になると、5円以上という案件もあります。その分だけYouTubeのアニメのシナリオは大事な仕事だと思われているのです。

ストーリが分かりやすい

YouTubeで公開されているアニメのストーリーは、分かりやすいです。なぜなら、神話の法則というものが利用されているから。

神話の法則とは、人気が出やすいストーリー展開のことです。映画でもよく利用されています。

映画だと、2時間近くありますが、YouTubeアニメだと5-10分程度です。スキマ時間をつかって観ることができますよね。

ユーチューブアニメで稼ぐコツはストーリーを作りこめるかが大事!

「じゃあユーチューブアニメは人気が出やすいから今から始めても稼げるね!」

いいえ。実は、ユーチューブアニメで再生回数を伸ばすためには、きちんとしたストーリーが作れるかがポイントなのです。

アニメはいかにストーリーの展開が面白いかで決まります。絵が綺麗だけではダメなのです。

もしユーチューブアニメで稼ぐのであれば、優秀なシナリオライターと連携して取り組む必要があります。

まとめ:ユーチューブアニメは手間がかかるけど稼げる!

ここまで、ユーチューブのアニメで稼げるのか?について解説しました。

紹介した内容をまとめると、以下の通りです。

ユーチューブアニメは再生回数が伸びている

やることは、「シナリオを作る」「画像を作る」「動画を作る」の3つ

稼ぐためには、シナリオを作りこめるかがポイント

優秀なシナリオライターと手を組もう!

ぜひ今回紹介した内容を参考にユーチューブアニメを始めてみて下さいね!

 

-ノウハウ
-, ,

Copyright© youtuber ラブ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.